.



メニューを閉じる



メニューを閉じる

ゼロエネ住宅のメリットや
補助金利用情報などについて教えます

ゼロエネ住宅とは

省エネの家を造ること=家の冷暖房による消費エネルギーを抑えることから始まります。

「夏は涼しく、冬は暖かい家」であれば、エアコンなどの冷暖房の効率も良くなるのでフル回転させる必要がありません。

さらにLEDなど省エネ家電をプラス。

そして太陽光発電などエネルギーを生むものをセットすることによって、年間のエネルギー費用をいらない状態にしようというのが現在のゼロエネ住宅です。

ゼロエネ住宅のメリット

ゼロエネ住宅のことをお伝えすると「普段の電気代などが安くなる!」ということで経済的負担は確実に軽減されます。

しかしそれだけではなく、どんな季節であっても快適な室内環境を作り出すことができ、将来的な家の価値も高めることができます。

最初にしっかりとした家を建てておくことでこれらのメリットが出てくるのです。

住宅建築に利用できる国の補助金情報もご紹介します

ゼロエネ・低炭素・長寿命住宅にしたいと言ってもやはりそこは一般的な家以上のオプションとしての金額もかかってきます。

しかし、その点は補助金という形で負担を減らすことができます。

当社はお客様の為に、国から受ける補助金の情報を常に収集し、イノスグループの家づくりネットワークや親会社のネットワークを通じて、補助金枠の獲得や補助金利用のための施行技術習得、体制を確立しております。

当社はお客様の為に住んでからも安心でき、エネルギー消費も少ない快適で家計にも優しい住宅を提供できるアドバイスをさせていただきます。

この結果、昨年度は当社で建築されたお客様の50%程度の方が100〜160万円くらいの補助金を利用されました。

家に関することなんでも気軽に!
0748-60-2413

365日お問い合わせ受付中
メールで相談

Copyright ベターホーム All Rights Reserved.